血糖値に関わる病気とは

女の人

血糖値

糖尿病という病気を耳にしたことはないでしょうか。人間の体内を流れる血の中の糖質の値を示す血糖値と呼ばれるものは、炭水化物などのでんぷんを摂取することによって上昇します。しかし、上昇した血糖値は、インスリンと呼ばれるホルモンのバランスによってコントロールされ、体内で値が下げられ正しい値を保つことが出来ます。しかし、インスリンの作用が十分に行われず、血糖値が上昇したままになってしまう病気が、糖尿病です。原因は、インスリンを作る臓器の細胞が壊されてしまっている場合や、遺伝による場合、そのほかの病気や薬の投与などが影響している場合もあり、様々です。放置してしまうと、更なる病気の併発を生じてしまう場合もあるため、すぐに適切な治療を行うことが重要です。

自宅で出来る対策

糖尿病は、血糖値をコントロールし値の上昇を抑えることによって治療を行うことが出来ますが、そのためには食事療法が不可欠となります。まず一番大切なのは、一日三食を規則正しく摂取するようにすることです。食事の時間や量を一定に保つことで、血糖値が安定します。また、栄養バランスが偏らないようにすることも大切です。医師に指示を受けたエネルギー量の範囲内で、十分な栄養を摂るには多くの種類の食材を食べなくてはなりません。炭水化物、たんぱく質、脂質、ミネラル、ビタミンなどが含まれる食品をリスト化した成分表などを見ながら、出来るだけバランス良く食事を摂るようにしましょう。糖尿病患者にとって、食事にコントロールは必要不可欠ですが、同時にとても大変な作業です。家族の理解、協力のもと根気強く治療を行っていくことが求められます。

十分に食べる事は可能です

食卓

糖尿病の場合でも、摂取カロリーを正しく把握して食事を摂れば、様々な種類のものを楽しむことは可能です。正しい認識を持って、美味しく食べる工夫をすることで健康改善にもつながるので、病院で指導してもらったり自分で調べてみると良いでしょう。

もっと読む

しっかり食べて健康に

和食

糖尿病の食事と聞くと難しそうなイメージがありますが、実はルールを守ればあまり制限のない健康的な食事です。栄養バランスの良い食事を規則正しく取り入れるだけで万病の予防にもダイエットにも繋がります。最近では糖尿病患者向けのレシピ本や療法食の宅配システムなども充実しているので上手に利用してみましょう。

もっと読む

低脂肪食にします

女性

糖尿病の食事は、低脂肪食にします。特に和食が適しています。魚や野菜、海藻を中心とした食事を心がけるようにします。メインのたんぱく質の食材と一緒に、野菜などを調理することで、おいしくなるうえに、調理をする手間も省けます。

もっと読む